かつらを痛ませないコツ。 トリートメントで洗う。

投稿日:

 

かつら増毛専門店グッドジョブヘアです。

かつらには髪の毛が植えてある表側

と頭皮に密着する裏側があります。

 

表側の髪と裏側のベース素材の両方

もしくは片方の部分が痛んでくると

不自然に見えてきます。

 

その場合はリペアが可能ならリペア

でリペアで回復が難しい場合は買い

替えという流れです。

 

同じ毛質と同じベース素材で作成し

取り付け方法も同じ場合でも

かつらの寿命には個人差がでます。

 

痛みが早いお客様の場合はお仕事

も関係します。

デスクワークと外に出てのお仕事

では紫外線にあたる時間が長い

方が痛みます。

 

そして装着方法で常時取り付け

の編み込みや接着剤使用の

場合のような数週間付けたまま

の場合も取り外しタイプより

痛みやすくなります。

 

 

今回はそのような個人差は置いておいて

痛み方が早いお客様にアドバイスをさ

せていただきます。

 

かつらは頭皮と直接接していますから

頭皮の汗や脂が染み込みます。

 

例えば毎日着るTシャツを例にすると

汗や脂で痛むだけでなく着ていると

きの圧力や紫外線でも痛みます。

 

汗や脂は洗えば綺麗になりますが

今度は洗剤で痛みます。

 

しかし洗わないと体から出る汗脂

でバクテリアなどの細菌が増殖して

痛みます。

 

かつらも同じです。

 

それではどうしたら一番かつらの

痛み方が少ないかというと洗髪の

時に毎回シャンプーを使わずに

リンスやトリートメントだけで洗う

のが一番髪の毛もベースも痛みにく

いと思います。

 

リンスだけで汚れが取れるのかと

心配されるかもしれませんが、

確かにシャンプーのようには

汗脂は落ちないと思います。

 

それでもある程度は綺麗になり

匂いも落ちます。

体質的に汗脂が多い方ですと

2回に一回はリンスかトリート

メントだけで洗うといいと思います。

 

シャンプーが一番髪の毛とベースを部分

を傷めています。

ただしリンスやトリートメントのみ

で洗うのはかつら製品を傷めないと

いう場合なので頭皮に対してはそれが

良いかどうかははっきりしません。

 

グッドジョブヘアの場合もお客様の

製品を洗髪する時はかなり汚れて

いる場合以外はトリートメント

のみで洗うようにしています。

 

その方がかつらの髪質には良い

からです。

 

ただし頭皮の場合は脂性やアレルギー皮膚炎

の方など様々なためシャンプーを

使用した方が良い場合もあると思います。

 

 

 

 

-インフォメーション

フリーダイヤル

Copyright© 【公式】女性用かつら・増毛・ウィッグ専門店 グッドジョブヘア|福岡 , 2021 All Rights Reserved.